老化予防


お肌の老化を予防するには普段から紫外線対策をしっかり行いましょう。

紫外線にはA派(UV-A)とB派(UV-B)がありUV-Aは5月に最も多くUV-Bは8月頃に最も多くなります。特にUV-Aは冬の時期でも2分の1にしかならず年間を通して紫外線対策を行う必要があります。

日焼け止め化粧品には防止効果の指標を表すSPFとSPが表示してあり、いずれも数値の多いほうが防止効果が高いです。

加齢による皮膚の老化には正しい洗顔と顔の筋肉のストレッチ、適切なスキンケアで進行を防ぐことができます。

ぬるま湯で洗顔後はすぐに化粧水で水分を補給し、さらに乳液やクリームでコーティングしましょう。化粧水だけでは役15分後には水分量はおよそ2分の1にまで減ってしまいます。

抗老化有効成分

・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・COQ10
・αリポ酸
・アラキドン酸
・ポリフェノール
・スクワラン
・各種ビタミン
・ミネラル


アンチエイジング

老化の4大原因
老化予防

(C)美容・コスメ・ダイエット
†:*:.ナデシコ.:*:†
2010ALL Rights Reserved.

無料HPスペース
+ accespace.jp +